toggle
どこにもない四季と湯の里 西和賀町
2017-03-31

【湯夢プラザ】毎月月末恒例そばの日のご案内(3/31)

毎月月末は、日本麺業団体連合会が制定しました「そばの日」です。
昔、江戸の商人が毎月月末に縁起物としてそばを食べていたことに由来しています。細くて長いそばの形状から身代(しんだい=家の財産)が長続きするようにという願いを込めていたようです。
湯夢プラザでは、毎月「そばの日」にざるそばを通常価格700円(税込)を500円(税込)の特別価格で提供させて頂いております。また、現在季節限定の寒ざらしそばで提供させて頂いております。
西和賀町民の皆さん「そばの日」には地元産のそばを食べに、湯夢プラザに是非お越しください。

関連記事

コメントを書くにはログインが必要です

コメントを残す