toggle
どこにもない四季と湯の里 西和賀町
2018-04-06

【イベント】寒ざらしそば祭りのご案内(4/18~4/27)

■「寒ざらしそば」とは

「寒ざらしそば」は、秋に収穫した玄そば(殻付きのそばの実)を、冬の厳寒期(1月初旬の大寒の頃)流水に10日間ほど漬けておき、これを引き上げ山からの寒風に20日ほど晒した後、乾燥するという手間のかかったそばです。そばは、冷水に漬けて寒風に晒すと、余分ばアクや渋みが抜け、甘みと風味が増し、舌触りが良くなります。
この「寒ざらし」の製法は、江戸時代、徳川家にそばを献上するために考えられた手法と言われています。
豪雪の町「西和賀」だからできるこだわりの「寒ざらしそば」をどうぞご賞味ください。

清流に漬けています

寒風に晒しています

■寒ざらしそば祭り実施店のご紹介&マップ

NO 店名 電話番号 営業時間 定休日
1 母ちゃんの店 わがや 0197-85-5320 11:00~16:00
( 15:00ラストオーダー)
毎週水曜日
 ※祭り期間中は休みません。
(12月から4月中旬までお休みで す)
2  そば処 常居(じょえ) 0197-85-5353 平日 11:00~15:00
日曜祭日   11:00~17:00
毎週木曜日
 ※祭り期間中は休みません
(12月から4月中旬までお休みです)
3  農家食堂 およね

 

0197-85-2045 8:30~17:00 不定休
 ※祭り期間中は休みません
4  十割そばの店「湯夢プラザ」

 

0197-82-2214 11:00~19:00 なし(年中無休)
5 春乃屋 090-7327-5500 11:00~14:00(昼)
17:00~20:30(夜)
水曜日
 ※祭り期間中は休みません

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA