toggle
どこにもない四季と湯の里 西和賀町
2019-03-23

【湯夢プラザ】春の一推し蕎麦メニュー2品のご案内

湯夢プラザにて、この春の一推し蕎麦メニューの「ヒロッコのかき揚げ蕎麦」と「春色ぶっかけ蕎麦」を3月23日(土)から提供させていただきます。価格は、「ヒロッコのかき揚げ蕎麦」が830円(税込)、「春色ぶっかけ蕎麦」が880円(税込)です。
「ヒロッコのかき揚げ蕎麦」は温かいお蕎麦です。ヒロッコは、雪解けとともに芽吹くアサツキの若芽のことですが、例年は3月末頃から収穫期に入りますが、今年はすでに美味しいヒロッコが収穫できています。そこで今回は、ヒロッコと桜エビとシラスのかき揚げと、春の香りがするバッケを温かいお蕎麦の真ん中に乗せ、その周りに桜の花の形をしたピンクの生麩を散らし、春を演出してみました。すった柚子を混ぜた大根おろしをそえますので、共にお召し上がりください。
「春色ぶっかけ蕎麦」は、冷たい「にしわが十割そば」の上に、菜の花やアボガドやレタスで春の緑と芽吹きを、長芋で白い残雪を、ブランド地鶏「南部かしわ」で春の土を、桜エビと赤いパプリカで華やかさを表現しました。これに、当社特製のツユをぶっかけてお召し上がりいただきますが、手作りの柚子胡椒をそえますので、お好みの量を加えていただき、味の変化を楽しんでいただきたいと思います。



関連記事