toggle
どこにもない四季と湯の里 西和賀町
2020-12-05

【お知らせ】西和賀産どぶろく〈ユキノチカラ〉の販売について

西和賀町の冬の名物「西和賀産どぶろく〈ユキノチカラ〉」の今年製造分の販売開始いたします。価格は1本あたり1,200円(税込)でご提供させて頂きます。
当社の施設では、道の駅錦秋湖とほっとゆだ駅売店で販売いたします。

■すっきりまろやかな西和賀産どぶろく〈ユキノチカラ〉
西和賀町は、奥羽山脈の山岳地帯に広がる豪雪の町、長く厳しい冬の間空からは止むことを忘れたように雪が降り地上では、地吹雪が人々の行く手を妨げます。でも、その豪雪が、春にはミネラル豊富な水となり田や畑を潤し、おいしい作物を育てます。このお酒は、そんな水が育てた「あきたこまち」を使用し、清冽な地下水を仕込み水にして、じっくりと醸したどぶろくです。

関連記事